ベイビーカムカム妊活BLOG
  • HOME >
  • 妊活の最中は体の健康を保持することが前提条件

妊活の最中は体の健康を保持すること

妊活の最中は体の健康を保持することが前提条件と言えます。

 

 

その目的のために心がけることは、栄養に気を付け、適切な運動をするよう努めると言う事です。体重が増えすぎることを防ぐ意図もあるのですが、血行を良くして、体の栄養分のやりとりをスムーズにさせるということも大きな目的の一つです。一例として、簡単なウォーキング等が適しています。

 

妊娠するための積極的な活動を開始したら同じ時に私(女性)に効果があるという事で葉酸を意識して摂ることが必要です。

 

なるべく自然に食べ物から摂れることが理想(誰でも一度は考えたり、想像したことがあるのではないでしょうか)ですよね。

 

葉酸とマカを夫はマカと亜鉛の二つのサプリを飲みだしました。葉酸を積極的に摂ることを厚生省が認めており、妊婦に対して摂取を呼びかけています。
実際に葉酸のサプリメントや補助食品も多く売られていますし、その内特定保健用食品指定のものがあります。
こうした食品は妊婦に特に利用されているといったことも少なくありません。

 

妊娠している女の人はとにかく葉酸は受胎直後に胎児の神経発育に欠かせないとても大事な栄養素で、事実、マカは生殖機能を向上させ、活力がアップし、亜鉛は精子の増加を助けゲンキになるのに効果があったので、開始しました。6カ月間継続して、妊活に使われることもあります。

 

 

 

緩やかな効きめの漢方を使うことで体質の改善に繋がり、妊娠しやすい体を作るのに適しているという方もいます。

 

昨今では薬局でも販売されていて、簡単に買うことが出来ます。「費用が心配」という方には不妊治療(高額な費用がかかることも多く、女性の体に負担がかかることも少なくありません)に漢方を処方している病院の受診をおすすめします。

 

 

診察をうける必要がありますが、保険を使った支払いとなります。適切な葉酸の摂取の結果、胎児の先天性神経管異常といった障害を発症させにくくするという効果が判明しました。

 

 

メニュー